松岡あきみち
若さで24時間 豊中のために そして半世紀 社会のために ローカルマニフェストを読む



温故創新 【おんこそうしん】

温故知新の進化形(造語)。 「過去の事実を研究して、新しいことを知るだけでなく、それを形にして創り上げていく」…つまり、議論するだけでなく、行動にうつすことを基本とした私の政治理念です。

1.変えるべきこと、残すべきことを明確にします。

日本の伝統、文化、習慣の良いところを受け継ぐ姿勢を守ります。

2.過去の踏襲では何も生まれません。

新しい発想で、新しいことに挑戦し、新しい政治を創ることを目指します。

3.役所から動かずにいる政治では市民に見えません。

行動する政治を目指し、政治を市民に近づけることを誓います。


-参考-
温故知新 【おんこちしん】
〔論語(為政)〕昔の事を調べて、そこから新しい知識や見解を得ること。
ふるきをたずねて新しきを知る。

三省堂『大辞林 第二版』より